2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« いい男ファイル | トップページ | ぴったんこカンカン パート2 »

2006年2月14日 (火)

WILLBETHERE みその感想

今朝は新聞を広げてぴったんこカンカンのチェック!!予定通りヨンハ君の名前あり。スペシャルということで果たして我が家では2時間もチャンネルを独占できるかしら・・・さてだいぶ聴きこんできたのでWILLBETHEREの感想を報告したいと思います。すでにヨンハ君ファンのブログ等で色々感想が出てますので“みその感想”は軽く聞き流して下さい。発売前から全曲日本語詞ということでファンの間では「韓国語の曲が聴きたい!」と声があがっていましたね。私もその1人・・・でも実際WILLBETHEREを聴いたらそんな事は吹っ飛んでしまいました。全体的にはちょっと昔のJPOP、古いといえば古い、懐かしいといえば懐かしい。でもしっかりヨンハ色のJPOPに仕上がっています。全曲の半分をイ・ギョンソプさんが作曲編曲してるのに不思議です。私としては1曲目から3曲目までの流れが好きです。SignalはまさにWANDSの感じ?!コンサートでは盛り上がりそうですね。震える愛は許されない愛にとても似てて頭が混乱しそう。でもって1番のお気に入りはBirds in your cage かな。今までにはない曲、メロディーが頭から離れません!!WILLBETHEREの中ではとてもインパクトがあると思います。“みその感想”はこんな感じです。皆さんはどうでしたか?果たして23日のうたばんではどの曲を披露してくれるのでしょうか?今から楽しみですね。でもその前に今日のぴったんこカンカンを忘れずに・・・

« いい男ファイル | トップページ | ぴったんこカンカン パート2 »

パクヨンハ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/39490/707192

この記事へのトラックバック一覧です: WILLBETHERE みその感想:

« いい男ファイル | トップページ | ぴったんこカンカン パート2 »

無料ブログはココログ

マクロミル

  • マクロミルへ登録