2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« シナモン三つあみパン | トップページ | 会報・HEY!HEY!HEY! »

2010年7月10日 (土)

金スマ

旦那さんは帰りが遅く、子供は9時ジャストに2階に寝に行ったので、私1人で金スマを見ていたんですがもう最初から号泣でした。できることならあの再現VTRは見たくなかった。今でも信じられずに実感のない私に、現実を突き付けられたようで・・・。再現VTRの後にヨンハ君の笑顔は辛すぎる。

« シナモン三つあみパン | トップページ | 会報・HEY!HEY!HEY! »

パクヨンハ」カテゴリの記事

コメント

もういないのかと思うと
これは現実なのか…と不思議な気分だよね…。
普通に生活しているの。
その人が生きていた時と同じように。

私にとっては、裕次郎の死や、父の死が
ポッカリ…って感じだったな…。
あんなに太陽みたいな裕さんがもういなくて
でも、映像の中ではいつもの声で歌って
演技して、はにかんだように話してる。

生と死ってなんだろう。
今生きてるって感じてる世界は本物なのかなって、毎日のように思ったなぁ…。

父の時はなおさら。
あんまり良い思い出があった父じゃなかったけれど
孫達のことは可愛がってくれていて
息子に良く似た変わった人だったけど
(だから、落ち着いて考えてみれば
息子の奇妙な行動は父によるものかもしれない、私も良く似てると言われてたから
結局私にも似てるんだろうけど…)
やっぱり、もういないんだと思うと
今でも涙は出てきてしまうんだよね…。

ただ、息を引き取る父を見て
「ああ、父はパラレルワールドに
行ったんだなぁ」と思ったよ。
死ぬことはいなくなることじゃなくて
どこか違う世界に行ったんだなぁと
思った。

きっとそこはこの世界で感じた苦痛は
なくなって、生き生きと生まれ変われる世界。

今私達が住んでる世界だって
本当に確かなものかなんてわかんないもんね。

きっとね、そっちの世界には
父も好きだった裕次郎がまた映画撮ってて
父は楽しく釣りなんかもして
大好きな仕事に没頭して過ごしてるんだろうと思うんだ。
そして、私も死んだら、きっとそのパラレルワールドに行けると思ってる。

しばしの別れなだけかな?と、思うようになりました…。
そうしたら、死もあまり怖いものに思わなくなったよ。

近所の娘さんを亡くした方も、もう少しで2年。
少しずつ元気にお話ができるようになってきました。
すぐには、元気にはなれないかもしれないけれど、そしてやっぱり涙はいつまで経っても出てきちゃうかもしれないけれと
きっときっと、ココロが落ち着いてくる日が来ると思うよ。
時間はね、少しかかっちゃうかもしれないけれど…。

それまで、沢山泣いて良いんだと思う。
いいの、いいんだよ!沢山泣こう!
私も毎晩毎晩泣きました…。
今年の父の日にも、義父の分、ひとつしか用意しなくていいことに
ハッとして、また泣いてたし…。
でも、きっと、ヨンハくんも、みんなも、みそちゃんが笑って楽しく過ごしてくれることがなによりだと思ってると思うよ、
私達には守って育てていかなきゃいけない
チビたちもいるしね。
って長々とごめんなさい~sweat01

ゆうちゃん、お返事遅くなってごめんね。
まだね、現実なのか?と思うの。
ゆうちゃんはお父さんを亡くされてもっと辛い思いをされているのに。

日々の生活は何があっても止まってくれないんだよね。
もうすぐ夏休みに入るし、切り替えないと、と思うんだけど。

長々とごめんね~sweat01
あまりにも長々と書きすぎてたので
削除しようかと思ったんだけど
削除できなかったcoldsweats01

そんな、簡単には切り替えられないよね…。
でも、無理に切り替えようとしない方が
良いって書いてあったよ。
想いは父でも憧れのスターでも同じだよ。
その人の存在は唯一無二だから…。

あ、返事は無用ですぞ。

ゆうちゃん、ありがとうね(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シナモン三つあみパン | トップページ | 会報・HEY!HEY!HEY! »

無料ブログはココログ

マクロミル

  • マクロミルへ登録