2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« お弁当 | トップページ | 辛いっ!! »

2011年6月24日 (金)

いつもと違う家庭菜園

いつもと違う家庭菜園

今年もたくさんの苗や種を植えて少しずつ収穫も始まっています。実は3月11日の震災、福島の原発の事故の後は“今年は家庭菜園はできないかもしれない”と旦那さんが言っていましたsweat02なぜかというと目に見えない放射能は何処までどれだけ汚染されているかわからないからですsweat02しかし結局はいつも通りGWには苗を買って植え付けたんですけどねcoldsweats01小さなお庭だけど一生懸命育てて立派に育った野菜達はかわいいです。そんな野菜達を見て“ここのうち、汚染されてる野菜を食べるんだぁ”なんて思われていたらちょっと、いやかなり悲しいですdown・・・言われたわけじゃないけど、 私ネガティブだからなぁsweat02

« お弁当 | トップページ | 辛いっ!! »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

私は千葉の値は影響がない値だと
判断しているよ。
確かに、今までと比べたら
多少数値は上がっているのだと思うけれど

発ガン物質とされるものは
放射性物質だけに限ることではなくて
タバコだって、アルコールだって
食品添加物だって、排気ガスだって
電磁波だって色々あると思うんだよね。

あるよりはないに越したことはないけれど
私達を取り巻く発ガン性のあるものなんて
避けることができないくらい沢山あって
そんなに心配なら、携帯電話を子供に
持たせるのだって辞めた方が良いよと思う。

携帯電話なら心配しないで持たせちゃって、
放射能は心配っていうのは、良くわかんないなぁって思う。
内部被爆は確かにデータが未知数ゆえに心配だけど、今食べている食品添加物等の恐怖とさほど変わらないような…。

避難指示が出されるような値の高い地域は
あまり楽観視できないけれど
ここまで離れてればホットスポットと呼ばれても
心配しなくて良いと思ってるよ^^。

不安に思う気持ちがむしろ良くないと思う。
癌細胞も、笑ってると減るし
不安に思えば、増えてしまうから。

通常の生活を送っていたって、エラー細胞は
体の中で常に発生しているのだから
NK(ナチュラルキラー)細胞を増やす為にも
あまり心配しないで、毎日楽しく笑って過ごした方が勝ちだと思う。
どっちみち、人間の寿命って80歳くらいだしね。

放射能関係なかったけど、父は62歳で亡くなってるしね。
その人の寿命って、それぞれの免疫力とかに大きく左右されるもので
環境による影響で大きく変わるものではないんじゃないかと感じてます。
むしろ生活習慣か。
同じもの食べてても、父は亡くなってるし、母はまだ元気だし。

ゆうちゃん、こんばんは(^^)
お返事遅くなってごめんね。
今度ゆっくり話を聞いてもらおうかなぁ。
色々あって~って大げさなものじゃないんだけどね^^;
私も問題ないと思って我が家で採れた野菜もスーパーで買う野菜(なるべく千葉県や東北、隣県などのもの。)も食べています。
考え方は人それぞれだから気にするな、って旦那さんにも言われたよ^^;
ん~ここではうまく書けないわ(笑)
今度・・・ね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お弁当 | トップページ | 辛いっ!! »

無料ブログはココログ

マクロミル

  • マクロミルへ登録